ロスチャイルド邸 ガーデン・ウェディング

Villa Rothschild

ヴィル・フランシュにある紺碧の地中海を見下ろす岬に建つチャペル

ヨーロッパを代表する富豪ロス・チャイルド家。リヴィエラで最も完璧な『夢の別荘』の建設監督したのがベアトリス・ロスチャイルドでした。 1912年に完成した別荘の名称は、ベアトリスの豪華客船による大洋航海を記念して、その客船の名『イル・ド・フランス別荘』としました。また、漆喰の壁はお好みの淡いバラ色に。 挙式は、四季折々の草花や熱帯植物に囲まれたフランス式庭園のガゼボで行われます。庭園からは、紺碧に広がる地中海と断崖絶壁の豊かな景観を眺められ、南仏のムード溢れるガーデン・ウェディングとなることでしょう。
rothchild_1
rothchild_2
rothchild_3

基本挙式プラン

■おふたり様の挙式費用

【2020年2月~2020年11月】
688,000円

 ※5月のF1モナコグランプリ、カンヌ映画祭の期間は除く

■基本挙式プランに含まれるもの

•式場使用料
•セレモニーマスターへの謝礼
•ハープ、バイオリン演奏者への謝礼
•生花ブーケ&ブートニア
•装花代
•日本語通訳兼アシスタント
•専用送迎車(ニース市内ホテル~式場の往復)
•結婚証明書(法的な効力はありません。)
•写真撮影(100カット/CD-ROM付/挙式のみ)
•シャンパン・レセプション(カップル分)
•フラワーシャワー